読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

t-fjkの日記

日々の気になったことを適当に。ネタは Windows/Android アプリとか。これからサーバサイド系の話が増えていく予感。

退職系エントリを Backbone.js + Node.js on Heroku でまとめてみる

最近流行ってる退職系エントリをまとめ中。

単にブログとかでまとめるだけだとつまらないので
せっかくなのでいろいろ使ってみることにした。

http://quitentry.herokuapp.com/

Frontend を Backbone,js + Twitter bootstrap、
Backend を Express.js + Node.js + MongoDB で作成。

Express.js を使うけど API サーバとして使うだけ。

API のルーティングはこんな感じ。

app.get('/api/search', entry.search);
app.get('/api/companies', entry.companies);
app.get('/api/add', entry.add);

ルーティングされた先で退職エントリをMongoDBから読み出して返す。

ブログエントリの構造はこんな感じ。

{
	title: 'Google 辞めました - アスペ日記',
	url: 'http://d.hatena.ne.jp/takeda25/20120511/1336746314',
	from: 'Google',
	to: '',
	date: ISODate("2012-05-11T15:00:00Z"),
	category: ["WEB"]
}

選んだエントリに特に意味はない。
DB の読み出しは Mongoose を使った。

デプロイ先は Heroku にしてみた。
データは Heroku のアドオンにある MongoHQ に直接突っ込んでる。
これからブラウザから登録できるようにしてみよう。


ソースコード全体はこちら。
https://github.com/t-fujiki/quitEntry